bimota TESI H2

今日も風もなく暖かいバイク 自転車日和、でも朝から雑用で動いてたら少し風が出てきて肌寒いくなってきたし まとまった時間もないので諦めて山のように溜まってる事務仕事を片付けた。先日のツーリングクラブの忘年会にバイクの師匠、福田さんが欠席だったので会ったら訊きたいと思っていた事を電話したが、その時 bimota から 今のバイクの前に乗ってた TESI の後継機種が出るというのを聞いた。 netで調べたら今回は KAWASAKI のスーパーチャージド H2 のエンジンが載る。多分その位のスペックを持ったエンジンでないと特殊な機構「ハブステア」の特性は活かせないのではないかと思う。 価格は一体どの位になるのだろう? 前はたった35台しかリリースされなかったけど、今回は何台が作られるのだろう? デザイナーは bimota 現CEOのピエルルイジ・マルコーニ氏? bimota らしさは失われてはないけれど TESI 3D の様な華麗でセクシーな美しさはないな~と思う。エンジンのパワーを考えれば仕方なののかも知れないけれど、あのマフラーはないなぁ 全て台無しやん って感じ。  しかし、後継車種が発表前に TESI 3D を手放して ホント良かったわ。