ITI Congress 2015

itiゴールデンウィークの翌週、5月9、10日に新宿の京王プラザホテルで 「ITI Congress 2015」 が開催される。 ITIというのはInternational Team for Implant という非営利の学術団体で その研究成果を製品化しているのがスイスの Straumann 社です。今から20年ぐらい前までは ITI Implant と言ったけど、学術団体の名称がそのままインプラントの製品名になっているのはおかしいという理由から その後 ITI という名称は学術のみ、インプラントは製造する Straumann に変更された。

大掛かりな 大会には congress と symposium がある様だけど、何がどう違うのかよく判かってない・・・。、昔、congress と symposium の区別がなかった頃は毎年のように参加して スライド上映中の暗い手元で 苦労しながらノートに一生懸命メモを取って聴いていたけど、後でそのノートを開いて読み返したら結構どうでもいい様な 無駄な事も多かった。 誰の発表のどの部分が有意義なのか ちゃんと聴いてないと判らないから結局、2日も3日も連続でインプラントに関するあらゆる分野の発表を聴く羽目になるけど、ほんの僅かな得たい情報の為に 神経を集中して聴き続けるのは、実に疲れるばかりで無意味な時間の方が多いという結論に達し、何時からか全く行かなくなった。 スポットで聴きたいテーマの講演会を選んで行った方が余程有意義だと思うし その場で個人的に質問し、コアな内容でも掘り下げて訊いてしまえば確実にヒントは得られる。 そんな訳で今年も congress 参加の意思は全然なかったけれど、昨年末に注文したインプラントにキャンペーンで付いてきた参加費サービスの「招待枠」なので、一応登録だけは済ませたけど 行くかどうかは判らんカモ。 今回のスピーカー 一覧を見てみても「この人は一体何時から ITI?」という様な他社インプラントの講師まで入ってるし もうごった煮という感じ。 他にも2月に名古屋、3月に津で 学術講演会に申し込んでるので それが終わってから参加するかどうか 考える事にする。 まぁ、行っても多分日曜だけの日帰りかな~