鈴鹿8耐 2019

台風6号が土曜日のうちに通り過ぎて晴天の鈴鹿に今年も行ってきました。今年はスクーターが修理中で足がないとナッキーに話したら、伊勢鉄道の時間を調べてくれてナッキーも津から伊勢鉄道で来るというので稲生駅でいつもの銀行メンバーさん達と待ち合わせ 南口ゲートまで約20分歩いてサーキットに到着。早速腹ごしらえの食べ物とビールを買い 最終コーナーでスタートを待つ、とても暑い。日焼け止め塗ってもどうせ日焼けするのなら~と今年はサンオイルを塗って観戦(我ながらアホちゃう?と呆れるわ) スタートから1時間半ほどレースを観たあと8フェス会場を見に行き、各ショップのブースを覗いていつもならバイクパーツなどを買ったりするが、今年はバイク熱はやや冷め気味で自転車メインに移りつつある時期なのでパーツより小物に目が行く、 あは!チタン製の風鈴を見つけたやん。 チタンは加熱した時に青~薄茶色~紫と色調が変化するが「如何にもチタンです」的な青紫を避けて薄めの綺麗な表情が出てる物を選んで買った。マフラーなどの廃材利用なので値段は安かったが、さて何処にぶら下げようかな・・・風の通り道って一体ドコ? みんなは今年もゴール後に打ち上げられる花火まで見て帰るらしいが、今年はスクーターではないので いつも夕方にはサーキットを出るが今年はやや早めに帰ってきた 楽しかった。 明日からまた自転車通勤の毎日が始まる。