2014年 終了

今日 12月27日(土)で本年度の診療を全て終了いたしました、今年もまた 来て頂いた沢山の患者さんに感謝致します。 今年度は初診が多くて、結果的にappoint の間隔が長くなったり ご希望の日時に次回予約が中々取れない状態が続く事になり 本当にご迷惑をお掛けしましたが それでも気長に通って下さった方々にお礼の気持ちでいっぱいです。 出会い、そして診療が無事終了して またリコールで再会する日を楽しみにしております。

今年はスタッフ、特に助手の入れ替わりが結構ありました。自分、私ひろには昔堅気なところが多々あるのか、一度教えた事が忠実に守られてないと同じ事を 4度 5度教えるよりも 「何がダメなのか、何で怒っているのか自分でよく考えろ」と、機嫌が悪くなるだけで詳細を繰り返し注意する事は稀です。 それでも同じ事を繰り返す様なら、仕事に必要な、伝えないといけない連絡事項以外は殆ど喋らなくなります。 一般的な常識が欠如していたり わざわざそこまで細かく注意しないと判らないのであれば もう教えるだけ時間と労力の無駄と思い自己完結してしまっています。 確かに50年以上生きてきた自分とその半分位しか人生経験の無い若い世代が一緒にならない事は充分判っているけれど、でも年齢や経験、時代の流れには関係なく、頭の良さや素直な性格とか 今まで育ってきた背景による部分が大きいと思います。 見えてない所でズルをする性格って、人に誤魔化しは効いても自分は騙せないという事がまるで判っていません。 それを平気でする様な人と一緒に仕事をしていく事は 自分的には不可能です。 だから今年 2014年は、助手の入れ替わりが結構ありましたし 来年も退職していく者がいると思います。 若くても、今までの過程でそういった「人としてのあるべき姿勢」を真っ当に考え 培ってきた生き方を、自分で 或いは親がちゃんと導いて育ててくれた子は 大事にしたいし期待もして これからもずっと一緒に仕事をやって行きたいと思います。 そして歯周病関連のケア強化の為に 歯科衛生士さんが1月中旬からまた 1人加わる事になりました、患者の皆様 どうか宜しくお願いします。