インプランター

確定申告が近付くと、会計事務所とのやり取りや必要な書類を役所に取りに行ったり~と何となくバタバタと忙しない。その上、休みの日には毎月の決まった予定も入っており 今日は内科や皮膚科に定期検診に行ったり、車やバイク、自転車の片付けたい用事があったのだが 結局全部は終わらなかったなぁ。自転車はホイールの組み換えをやっており 未だに通勤復活できずのまま・・・あーあ、自転車乗りたい!

インプラントの手術には専用のモーターに回転数が1/20に減速するハンドピースを繋いで用いるが、先日このハンドピースの注水用パイプ部分の溶接が外れてしまった。インプラント用だけでなくハンドピースは毎回内部まで専用スプレーで洗浄し注油した後 高圧蒸気滅菌するので、消耗品と考えた方が良く 予備をストックしておかないと治療中や直前にいきなり不具合が出た場合など歯科治療やインプラント手術を中止せざるを得ないという事態にも成りかねない。今回も修理から戻ってくるまでの間は予備に置いてあったハンドピースを使っているが、このように様々な診療機器は買い換える度に(この先使うか使わないか判らないけど)、一応全てオーバーホールに出して修理完成品の状態にしてから予備としてストックしてある。 今回はハンドピースのみだったけど、インプランター(インプラント専用モーター)も買い替えの時期が来てるのではないかと思い 詳細を調べて見積もりを取っている。時代と共に、LEDライトが付き トルクや回転数が各ドリルに合わせてプログラミングされているいるけれど 基本的なスペックは大して変わっていないように思う。ウチはインプラントが多く、年間に使う回数が圧倒的に多いので買い替えの方向で検討中です。しかし、これビックリするぐらい高い、、、。