クリートペダル

この連休はお天気が良かったので2日とも自転車に乗ってふらふらと走ってた、少々暑いぐらいの陽気でも風は冷たく気持ちいい。自転車のペダルを変えたので試乗というか~慣れる為の練習と さて本番!みたいな感じ。 今までは普通のペダルにトゥクリップと言う足先だけ突っ込んでペダルに乗せる足の位置を決めるプラスチックの簡単なフレームを付けてた。クリートペダル+ビンディングシューズはペダルを引き上げる力も活用出来るので特に登板で有利なのは判っていたが、車と併走する街中も走るので咄嗟の時にペダルから足が離れないと危ないから今までわざと避けてきた。 でもこの夏から自転車を始めた知り合いと一緒にサイクリングに出掛けた時、あまりに「クリートペダルはいい、むっちゃ楽」と絶賛するので気になって、この前 KATO CYCLE に行った時、レジ横のアウトレット商品ワゴンの中から半額になったクリートペダル(ビンディングペダル)と、シューズも試着してサイズの合うものを一緒につい買ってしまった。よく調べずに買ってきたが、なんか~固定力が一番強いものを買ってしまったようで、外れにくくて結構怖い。 7日は診療所の駐車場で練習を繰り返し、少し試走に出掛けたが 今日8日はその知り合いと伊坂ダムにサイクリング行く約束をしてたので、本格的に走ってみた。やはり今までとは登坂スピードがまるで違う、しかしその分すごい筋肉痛で階段がヨタヨタ、笑う!